へなちょこな人が何か書いてます
2016年08月31日 (水) | 編集 |
KabyLake関連の情報がちまちまと出回りだしたーと思ったら

KabyLakeのモバイル版タイプKabyLakeUとKabyLakeYが発表されましたね。
デスクトップユーザーが気になるKシリーズは、まだのようですが、年末年始のどっかに、ぶつけてきそうな気が・・・

北森瓦版さんのサイトには
http://northwood.blog60.fc2.com/
7700k 6600k等の簡易比較の説明がありました。
Core i7 7700K151.94 GOPS379.80 Mpix/s
Core i7 6700K140.88 GOPS353.82 Mpix/s
Core i7 4790K130.70 GOPS296.54 Mpix/s

VRの問題とかもあり、SandyBridge / IvyBridge世代のCPUは、乗り換え時期が来てるのかもしれませんね。

個人的な主観ですが、6700kがド安定で当たりCPUだったので、初動は見送るのも手かもしれません。4790kも別に無理をする程ではと思いますが、VRの状況如何によっては乗り換えがってなる人もいるかもです。

今のところ情報がまだkabyLake少ないですが、7700kと6700kだと性能的には若干差がつく部分もあるでしょうが、誤差の範囲内じゃないでしょうか?

最近色々と自作して思ったのですが、ゲーミングマザーボードの台頭で、PCはゲーム利用くらいしかないよって人は、最上位マザーとか組む必要性がほぼない状況だと思います。ただマザボの拡張性や機能面を優先するとか、一度自作したら4-5年は戦い抜くぜって人は、ある程度上位のマザボがいいかもですが・・・

自分はASUSのZ170ProGamingを使ってますが、本当にゲーム中心で考えるとコスパもいいし、安定度も高いし使い勝手もいいと思います。
各社からゲーミングマザーが出てるので、ゲームをメインでの自作だとゲーミングシリーズは大いにアリという選択肢になります。

そして、DDR5のメモリ規格も出てますが、実用的になるのは東京オリンピックの2020年前後と言われてます。まぁ、DDR4がやっと浸透し始めたばかりですからねー^^;

KabyLakeを楽しみにしつつ、色々とPC構成いじくってこうと思ってます^^;
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック