へなちょこな人が何か書いてます
2016年08月15日 (月) | 編集 |

数日前ですが、PC関連の見直しをしてケースを入れ替えました^^;

最近よく聞かれたので、答えますが自作PC作る時に使ってるツールです。
組立グローブ・精密ドライバーセット・ちょい長めのプラスドライバー。この3点のみです。ドライバー等はPC店で売ってたりするので十分ですよ。

ケース内部の加工が必要な場合は、カッターやニッパーやサンドペーパー等も必要になりますが、これらの出番はほとんどありません^^;

慣れてる人だとプラスドライバー1本でもいいかもなんですが、自分の場合はパーツで手を切るかも?っていう可能性が嫌なんでグローブを装備してます。

自分のPCケースなんですが、手入れの楽さとたまにはキューブ形状のケースもいいかなーって事で

CORSAIR AIR540(白)に決めました。
公式
http://www.corsair.com/en/carbide-series-air-540-arctic-white-high-airflow-atx-cube-case
日本語HP
https://www.links.co.jp/item/air-540/

このケース使ってみて、これは便利って思えたのが
MBの中央部にネジ穴があるんですが、そのネジ穴に対して、ケース専用の突起パーツがあり、そこに合わせるだけで、他のネジ穴の部分が簡単に合うというとこでした。おかげで、MB固定ネジが止めやすいです^^

ほぼ、色々組み込んだ後の画像ですが、こんな感じです
Air540内部分かりにくいですが、グラボも光るぜー!


また、このケース最初から140mmファンが3基搭載されてます。
フロント2つ(これはLEDで白く光ります)・リア1つ(LED無し)
拡張できるのはトップの2箇所(簡易水冷対応)とファンは5つまで取り付け可能です。
自分のCPUファンが、虎徹先生(風冷ほぼ最強クラスと言われている)なのでトップに付けるファンを2つ増設してみました。
Air540トップファンはコルセアの純正品140mm(LEDグリーン)を搭載

これで5つのファン(3つは標準装備)になったのはいいんだけど、MBだけじゃファンの接続ピンが足りませんという結論が・・・

そこで、久々にファンコントローラーでも取り付けてみようかと思い

Thermaltake Commander FT AC-010-B51NAN-A1を搭載
公式
http://jp.thermaltake.com/products-model.aspx?id=C_00002651

これタッチパネルで5つのファンをコントールできるってのが、結構気になってたので、今回のケースに合わせて搭載してみました。
本来はファンコントローラーが横向きで付ける設定なんでしょうけど、ケースの都合上で縦向きになってます^^;
これはこれで、アリじゃないかなーと自分は思ってますけどね・・・下記画像参照
ブルーレイドライブも縦向き^^;
Air540

何やかんやで、PCケースの入れ替え完了です。

以前のケースのCM3は別途使いますが、現在はパーツが不足してるためお蔵入り・・・^^;

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック