へなちょこな人が何か書いてます
2014年11月23日 (日) | 編集 |
必須なのはSteamのアカウントとSkyrimのシリアルコード
(パッケージ(PCソフト取扱店・アマゾン等)で買うもよし、Steamで購入するもよし、ヤフオクとかで買うのもあり)

色々やりたいなら、最初からレジェンダリーエディション(ダウンロードコンテンツとか全部入りバージョン)を購入するのがいい

普通に何もいじらずにプレイ(ヴァニラと呼ばれるバージョンの事です。)するならSteamにSkyrimが登録で来たら、日本語版をインストールしてプレイでOK

しかしながら、Skyrimの魅力は有志が作る素敵なMODを追加する事で、色々な楽しみが増えるとい部分です。Skyrim本体の更新は終わりましたがMODは現在進行形で開発されてってます。

導入の基本等は、まずwikiから
http://wiki.skyrim.z49.org/
(特にMODを使う人は日本語化の手順の最新版は必読です)

MODを使うとかMODのダウンロードに必要なSkyrim Nexusに登録しましょう
http://www.nexusmods.com/skyrim/

導入方法等か下記のブログ様で説明してくれてます。
http://nerdhayayo.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

但し、自分の場合は登録だけでNexusModManager(通称NMM)は導入しません。
大きな理由としてNMMは、導入とMODの入れやすさは本当にありがたく便利なんですが、これは既存のゲームのデータに基本的に全部上書きされてしまうからです。
つまりMODを追加して、ゲームで何かが起こっても、相当な知識がある人でないと修正が難しいからです。

ちなみにSkyrim Nexusに登録している理由はMODを手動でダウンロードする為です。NMMを使わずに手動でDLしてMOD管理したいからです。

ちと導入等が面倒かもですが、MOD管理にMod Organizerというのを使ってます。
Mod Organizerの導入方法は下記のブログ様にて
http://ransumo.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

こちらは、MODを導入してもゲーム本編に上書きされません。ですのでMODを入れてバグとかでても、どのMODが競合してるとかも分かるので自分としては、こちらを使います。

そして、あらゆるMODで使われるSKSEという物も必要になってきます。
上記のブログでも書かれてますが、分かりやすいのは下記のブログ様です。
また、下記のブログ様にてScript Dragonと呼ばれるツールの説明もあるので、SKSEを導入する場合は併用すると便利かもです。

SKSE
http://blog.livedoor.jp/eeeop/archives/cat_102880.html

Script Dragon
http://blog.livedoor.jp/eeeop/archives/1461765.html

それから色々導入前にですが、解凍ソフトが必要になってきますので
ZIP LZH 7z等が解凍できるソフトを検索して導入してください。
これは使い勝手や好みがあるので色々とサイトを見て入れてくださいね。

また、MODによっては翻訳しないといけないのもあるかもですので
Skyrim String Localizer(SSL)と呼ばれるツールを使います。
使い方等は下記のブログ様を参照
http://nerdhayayo.blog.fc2.com/blog-entry-11.html


Skyrimは自分の好みで色々変えれるだけあって、導入初期で躓く人も多いかもですが、各サイトをよくみたり、調べたりすると何となくですが理解できてくると思います。

下記は自分がよく見たりしてるMODとかのデータベースサイトです
Skyrim Modデータベース
http://skyrim.2game.info/

DRAGONPORN
http://dragonporn.ldblog.jp/

Skyrim Modtype
http://modtype.doorblog.jp/

色々あると思うので自分好みのMODサイトを探したりNMMのサイトからDLしたりして、自分だけのSkyrimを作ってくださいね。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック