へなちょこな人が何か書いてます
2014年03月18日 (火) | 編集 |
いやー、あっという間にテストが終わってしまいましたねぇー。
実は、このテストちょっと思う事がありまして、アメリカ鯖ではほとんどいなかったんですよ・・・

過去2回のトライアルはずーっとアメリカサーバーでインしてたのですが、ちょっとヨーロッパサーバーが気になりまして、ヨーロッパサーバーで遊んでました。

ゲーム内容に大きな違いってのは当然ないんですが、文化とかの違いがやっぱりあるもんだなぁーと実感させられてきました。

ものすごーーーく大雑把で個人主観ですけど、違いを少し

アメリカサーバー
PT編成は誰でもウェルカム状態ですが、アドオンの制作や、一般的に言う廃人レベルの人達は圧倒的に多かったです。対人も多く色々なコンテンツに低LVから参戦している様子も、ちらほらと見受けられました。パッと見ですが、生産関係よりレベリング重視スタイルの人も多かったですねー。

ヨーロッパサーバー
PTはどちらかというと、身内とか仲いい人達で結成する率が高い気がします。ただ、アメリカサーバーと比べると、比較的のんびりスタイルで対人もありますが、アメリカサーバーみたく激戦区となってるとこは、まだそんなに多くありませんでした。アドオンとかのツールは、まだ使用してる人も少ないのかなって思ったり。ただ会話とか交流はヨーロッパサーバーのが多かった気がします。

そして、インペリアル使ってウロウロしてきました
2

・注意・
自分やギルドが参戦するのはアメリカサーバーですので、ヨーロッパサーバーではありません。

日本でプレイする場合はどうしても言語の壁ってのがあるんで>_<
チャットくらいは日本語に対応して欲しいなぁーと思いつつ、ローカライズを切実に願ってます。


現時点で、おおまかに決まってるギルドの規約ですが

・公式の規約遵守とか、マナー守りましょう。そしてリアル最優先でお願いします。
無茶な廃プレイしろとか、ガチ縛りとかはありません。マイペースで気楽に楽しみましょう。

・普段の自分は対人とかどーでもいい人なんですが、ESOに限ってはアライアンスとか色々参戦してきます。もちろんギルドで出撃もしてきますが、時間の問題とか色々あると思いますので、極力ですが強制参加は無しの方向で

・これはゲーム内のインターフェイスとか言語の問題もあるんですが
チャットとか掲示板で連絡等を、きちんと見てください。
チャットに関してはSkypeかギルドHPにチャットを設置予定です。
音声通話もOKですが、相手が許可した場合に限ります(聞き専門もOKですが、チャットで返信とかお願いする事もあります)
要するに何かしらの連絡手段を用います。

・交流/流通等を大事にして、ギルドを拡大発展の方向を指針とする事に問題の無い人

ギルド名はまだ決まってませんが、決まり次第お知らせいたします。それに伴いギルドのHPも一部コンテンツの解放とか色々やる予定です。

自分へのコンタクトですが
ギルドのHP掲示板
http://mflnet.jp/eso.html

ESO内でしたら、@mflnet宛にメールを飛ばしてください。

Twitter・Steam・Origin・PSNのフレンド登録は、mflnetを検索して追加してくださいね。

PS4版とかXBOX版はPC版とはサーバーが違うため一緒にプレイする事が現時点では無理です。それからPS4版でESOをプレイするかどうかも未定です・・・PC版で4/4より参戦してますので、こちらも間違えないでくださいね。

最後に早くも一緒にプレイする友人の家にアーリーアクセスのコードが届いたっぽいです。
エルダーパッケ見せてもらいましたが、CD・DVDとかは、入ってませんでした。コードとかHPとかが掲載されてるみたいでした。(友人はすでにコードを登録済みなので無問題)

ただ気になったのが、日本のパッケだとアーリーアクセスが3日なんですよね。公式のだと5日だったのですが・・・

ESOの予約を受け付けてる店舗とかでは、予約注文が入り次第このパッケを配布するみたいですね。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック