へなちょこな人が何か書いてます
2014年01月19日 (日) | 編集 |
The Elder Scrolls. Onlineが今年いよいよ登場なんで、それに備えてってわけではないんですが、ちとSkyrimを色々やり直してみようと思いまして

Dawnguard
Hearthfire
Dragonborn
上記の公式追加有料コンテンツ全部入れて色々変更してみよっかなーと^^;

今までのセーブデータはsteamのクラウドに退避させれるので、心配はなかったのでいいんですが、当時のMODだと当然使えないのもあるので、全部最新版に変更せざるを得ませんでした。
但し、配信停止されてるMODとかも結構あるんで、これなら1からやったほうがいいんじゃね?という結論に辿り着き・・・時間かかるのと二度手間なるのも覚悟して
一度スカイリムそのものを完全にアンインストール(ただMODの一部とか必要なデータは別途HDDに退避)

日本語版をインストール(今回は日本語版全部残す事に。以前は必要なデータだけ抜き出してました。)
日本語版を別途保存して、英語版をダウンロード
うちの回線速度じゃすぐに終わらないんで、寝放置で^^;

そして、日本語化完了(もちろん英語クラの時点で整合性とか起動チェック等の最低限の事はしてます。)

問題はここから・・・今まではNMM(Nexus Mod Manager)だけしか使ってなかったので、今回からはちとMOD管理ツールをきちんと入れようって事で、Mod Organizer(MO)を導入してみました。
日本語化にSkyrim Strings Localizer(SSL)も導入してみました。

ちとMO慣れるまで大変だったけど、MOD管理がすごく楽になったのと、本体部分の改変が無いので、いつでもバニラ(何も入れてない初期状態)にも戻せる等と自分にとってはメリットが大きかったです。
まだまだ不足MODダウンロード+日本語化等で大変な作業は残ってるけど、気長にやります。

キャラクターエディットも色々入れ替えてみたんで、MODとか完全に入れて落ち着いたら次はキャラメイクも、もーちょい頑張ります^^;

現在作成途中のキャラをはりつけときます
仮段階
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック