へなちょこな人が何か書いてます
2016年05月30日 (月) | 編集 |
ちょいと、ドラゴンクエスト10の世界に初めて遊びに行ってみました。
まずは、無料体験版でいいかなーって事で、無料体験版をDLしてと・・・

DQシリーズは9まで全部プレイしてたんで、完全の初見では無かったのですが、オンラインとなると色々と勝手も違って、当然色々と戸惑ってます^^;

というか、オンゲまともにプレイしたのもある意味では久々なような・・・
事前に知ってた事なんて、5種族いて、そっからキャラメイクする。ってくらいでした><

なので最初は、人間のオフラインイベがある事さえ知らず・・・
教会でセーブなんだーとか思いつつ、人間状態でプレイして、何とかイベントクリアして、オンラインモードへ移動しました。

基本的に、オンゲの1stキャラは物理前衛作るので、オーガ族の戦士を作ってみました。
しかし、髪型とか見てたら完全にスーパーサイヤ人だよなぁーと思いつつも、それに決定w

さてさて、オンラインデビューも無事に果たし最初の町でウロウロ・・・ツボや色々調べる物見て、まずはDQらしくアイテム回収(決して、泥棒ではないと信じつつ)

ぼっちプレイなんで、適当にあちこち放浪してたりレベリングして装備整えたりクエスト消化してたら、ボスバトルもクリアして、一人前の証やら鉄道乗れる資格?っぽいのもらったので、次の町を目指す事に

初心者には嬉しい仕様だったのが、EXP3倍になる帽子もらえたりで、レベリングは楽でした。

色々な機能に無料体験版は、制限かかってるので、機能開放したいなぁーって思ってオールインワンパッケージをアマゾンでポチッとな

無料体験版もアマゾンで落としてたので、何かしらないけどちょっとだけ特典が付いてました^0^

オールインワンにプレイチケットが付いてたので、期間いっぱいは遊べそうです。
月額も色々プランあるけど、1000円~なので無理はしない程度にだったら遊べるかな。

ちなみに無料体験版は下記よりDLできます。
http://hiroba.dqx.jp/sc/public/playguide/wintrial_1/

3DSでも、無料体験できるので3DSでプレイしたりするのもありかもです。
ただ自分はPCでプレイしたいので、3DSに関しては、すれちがい通信アプリを入れて持ち運びするくらいになりそうです。

DQ10で遊んでるよーってツイートしたら、知人からDMが来て、序盤の軍資金やらアイテムやら配布してくれまして・・・いきなりですが家持ちキャラに^^;
ハウジングとか結構色々できそうだなぁと感心しつつ、調度品をちまちまと集めてみようかなーって思ったり、生産何やろうかなーってまだ悩んでたり

結構色々やれる事が多そうですね^^

そして、PTプレイを初めてしたのは、下記SSのボス戦です
dq10
あって良かった、ドラゴン斬り・・・

まぁ、何やかんやでキーエンブレムとやらを手に入れました。

何も知らない初心者でも、何とかなるんじゃないかな?ってのがDQ10プレイしてみた感想です。


スポンサーサイト




2016年05月23日 (月) | 編集 |
keybordkey1ゲーミングキーボードの
Strix Tactic PRO JP-Blueを入手いたしました。

どんどんPCパーツがASUS製品に変わってるなぁーと思いつつも、Strix Tactic PRO JP-Blueにしたのは、まず自分の入力スタイルがカナ入力なのでカナ印字タイプがあるゲーミングキーボードが前提でした。

そして、今まではロジクールのG710+の青軸を使っていたのもあり打鍵音も無いと寂しいって事で、青軸+カナ印字で探してたらStrix Tactic PRO JP-Blueに辿り着きました。

Strix Tactic PRO JP-Blueは、カナ印字あり/無しタイプがあるので、購入される場合は店頭で確認するか、取扱業者さんに連絡してみて確認される方がいいかと思います。

また、キーボードの付属にファームウェアのディスクが付随してますが、ASUSの公式サイトから、最新のファームウェアアップデートパッチをダウンロードして使う方がいいかと思われます。

この文章書いてるのもStrix Tactic PRO JP-Blueからですが、打鍵音が気持いいー!!日本では黒軸・青軸が売られてるので、ここらは個人の好みの問題だと思います。

画像では分かりにくいかもですが、キーボードのWASDキーは、付属パーツと交換可能ですので、キーのレイアウト変更したい場合は付属の専用工具を使って取り替えてくださいね。

また余談ですが、Thermaltake社のゲーミングキーボードアクセサリーのMATALCAPSとも入れ替え可能でした。

2016年05月16日 (月) | 編集 |

注意!
PC版のスト5です。PS4では導入無理ですのでご了承ください。
また、MODの導入は自己責任でお願いいたします。
MOD導入での不具合等当方は、関与するところではありません。

1.導入するには?
下記のURLに飛んでください(英語ですので注意)
https://www.reddit.com/r/StreetFighterMods/

2.Pak Modsというところを探してクリック
そうすると、導入先のフォルダ等を書いてくれてます。


Steam\steamapps\common\StreetFighterV\ StreetFighterV\Content\Paks\

ここのPaksフォルダの中に、新規フォルダ作成で  ~mods  というネームのフォルダを作成してください。

3.Pak Modsの中に下記のように書かれてますので、ダウンロードのところをクリック
Download this, extract, and paste those two files into that folder (this is a one-time thing, you don't need to do it everytime you install a new mod)

4.ダウンロードしたデータを解凍して、上記で作った  ~mods のフォルダに解答された2つのデータ(___ModReady_v1.pakとZZZModReady_v1.pak)を入れてください。

これで事前の準備は完了です。あとは好きなMODを探してダウンロードして ~mods  の中に入れればOKです。

但し、使用できる拡張子は .pak のみとなります。他にも色々とサイトにMODがあるので調べながら導入してください。

自分が使ったのは
PakModsの中に、Misc Modsて書かれてるところにある
1 round survival modeというやつを導入してます。

これは何かといいますと、1ラウンドバトル終了したらサバイバルクリアとなるサバイバル短縮MODです。
ヘルコースだと通常は100戦してクリアしないと報酬もらえないんですが、このMODを入れると1戦のみ(しかも最初の相手なので敵が弱い)クリアで、サバイバル攻略成功となります。

画像
MODこういう感じですね^^;
衣装だけ出すならハードまでクリアすればいいんです(但し、アレコス等の衣装解放は別途アレコスを装備してからやる必要がある)

ケンの中昇竜拳みたいなパターンハメができるなら、100戦やるのが一番いいんですが、どうしても無理だーとか、コス解放が面倒だーって人は導入するのも手だと思います。

ちなみにMODの解除方法ですが ~mods  フォルダを削除するか
~mods  フォルダ内にある自分で、ダウンロードしてきた.pakデータを手動で消してください。
(___ModReady_v1.pakとZZZModReady_v1)この2つを消さなければ問題無いと思います。

最後になりますが、MOD導入は本当に自己責任です。


2016年05月14日 (土) | 編集 |

いきなし、Steamで発売発表されましたねー。

定価3400円だけど、今は発売記念キャンペーンで2720円となっております。

さてさて、HDリマイスターなんで画質のアップもさることながら、BGMがオリジナル/アレンジと切り替えできるのが個人的には嬉しかったです。

ただザナルカンドにては、やっぱりオリジナルのが好きなんだなぁーって事で、合計3度程オープニングを見て聞き比べてました^^;
(録画しとけばよかったよー・・・と後悔>< 時間できたら録画するかもしんないけどね)

そして、何よりアーロンかっこええー!!
20160513201627_1
オプションで色々とできるのでストーリーだけ追いたい人でもスムーズにプレイできるようになってます。

SteamにもFFとか色々発売されてきてるんで、これは15とかもワンチャンありそうな気がしたり・・・^^;


storeはこちら
http://store.steampowered.com/app/359870/


2016年05月02日 (月) | 編集 |
かれこれ数年前に買い替えたモニターの記事
http://blog.livedoor.jp/mflnet/archives/23727891.html

今回144Hz対応のゲーミングモニターに変更しました。
asus144hzって事でASUSVG278シリーズのゲーミングモニターです。
上記の記事にあるゲーミングモニターは知り合いが下取りしてくれたんで、さすがにゲーミングデュアルモニターにはできませんでしたが、メインモニターとサブモニターもASUSになりましたよっと。

しかし、120Hz以上で慣れるとどんだけ綺麗でもゲーミングって分野にだけなら60Hzには戻りたくないですな^^;