へなちょこな人が何か書いてます
2014年01月31日 (金) | 編集 |
Cytus(サイタス)っていう音ゲーをiPhoneとiPadでプレイしてるわけなんですが、実はずっと気になってたとこがあって、開発にメールを送ってみました。

ちなみにCytusって何ぞ?って思う人はwiki参照
http://wikiwiki.jp/cytus/

スズメチューンさんの曲で好きなのを1つ



さてさて、こっから本題でして何が気になったのかと言うと
このゲームユニバーサルアプリなんですが、iPhoneとiPadでセーブデータの共有とか課金情報の共有が無いんですよ・・・・

つまり課金して、チャプターをiPhoneで解放していても、iPadだと解放されていない・・・つまり、今の仕様だとiPhone・iPad両方で課金しないとチャプター解放がありませんよーって事です。

さすがに、2機種の課金はきついのと、ハイスコアとかもセーブデータの共有化がされてないんで、何度も両方の機種でプレイしないといけないってのはちと面倒でした^^;

なので、セーブデータとか課金してるチャプターとか共有とかを実装する予定は無いのかと、開発に問い合わせしたところ

英文メールですが
Thank you for your email.
Yes, we are working on cloud save, and will add this feature to future version.

簡単に訳すと
クラウド化とかには取り組んでいるので、将来のバージョンに追加します

って事で、もし両方の機器で課金とかで悩んでる人がいましたら、片側しか使えない不便さはありますが、気長に待ってみるのもありかもしれません

それからこのゲーム、できるなら携帯とかで課金してやるよりタブレットでのプレイをオススメします・・・iPhoneでチャプター解放してちと後悔してる自分がいますよっと^^;
スポンサーサイト




2014年01月30日 (木) | 編集 |

まずPC/Mac版とPS4の鯖が別になるとの事で・・・

PC+PS4の2アカウントでやろうって計画は見事に頓挫>_<

詳細は4gamerさんの記事
http://www.4gamer.net/games/155/G015581/20140129052/


そしてパッケージ情報
https://account.elderscrollsonline.com/store

The Elder Scrolls® Online
Digital Standard Edition
$59.99 USD
5日早くプレイができるのと、30日の課金チケット搭載の標準パッケージ


The Elder Scrolls® Online
Digital Imperial Edition
$79.99 USD
上記のパッケージにアイテムとかの特典がついてる豪華パッケージ

豪華版のが欲しいわなぁー・・・自分の場合重装のドラゴンナイトをやる予定だしで


ちなみに職に関して
Dragonknight (ドラゴンナイト)
物理ATK

Sorcerer (ソーサラー)
魔法職

Nightblade (ナイトブレード)
アサシン系

Templar (テンプラー)
ヒーラー系
この4種がベースとなる


種族と所属分けは、3勢力に3種族ずついる
また、プレイヤーが選べない種族もNPCとして存在

Daggerfall Covenant(ダガーフォール協定)
Breton • Redguard  • Orsimer

Ebonheart Pact(エボンハート協定)
Nord • Dunmer • Argonian   

Aldmeri Dominion(アルドメリ自治領)
Altmer • Bosmer • Khajiit

分けるとこういう感じの3勢力になる


ちなみに、日本語版はー?って質問を運営に問い合わせはだいぶ前からしてたんですが
可能性は0ではないみたいですが、公式の発表とかを見ていてくださいとの事です・・・

それから今色々とやり直しているSkyrimですが
従者従者を増やしてみました。

右側の緑のドレス装備のキャラがサラ
Mystic Knight Sara - Standalone Follower

真ん中の白いドレス装備のキャラがヴィクトリア
Victoria Velina The Dark Mage

左側の黒と水色っぽい装備のキャラがナナコ
Nanako Blues - Standalone Follower


2014年01月19日 (日) | 編集 |
The Elder Scrolls. Onlineが今年いよいよ登場なんで、それに備えてってわけではないんですが、ちとSkyrimを色々やり直してみようと思いまして

Dawnguard
Hearthfire
Dragonborn
上記の公式追加有料コンテンツ全部入れて色々変更してみよっかなーと^^;

今までのセーブデータはsteamのクラウドに退避させれるので、心配はなかったのでいいんですが、当時のMODだと当然使えないのもあるので、全部最新版に変更せざるを得ませんでした。
但し、配信停止されてるMODとかも結構あるんで、これなら1からやったほうがいいんじゃね?という結論に辿り着き・・・時間かかるのと二度手間なるのも覚悟して
一度スカイリムそのものを完全にアンインストール(ただMODの一部とか必要なデータは別途HDDに退避)

日本語版をインストール(今回は日本語版全部残す事に。以前は必要なデータだけ抜き出してました。)
日本語版を別途保存して、英語版をダウンロード
うちの回線速度じゃすぐに終わらないんで、寝放置で^^;

そして、日本語化完了(もちろん英語クラの時点で整合性とか起動チェック等の最低限の事はしてます。)

問題はここから・・・今まではNMM(Nexus Mod Manager)だけしか使ってなかったので、今回からはちとMOD管理ツールをきちんと入れようって事で、Mod Organizer(MO)を導入してみました。
日本語化にSkyrim Strings Localizer(SSL)も導入してみました。

ちとMO慣れるまで大変だったけど、MOD管理がすごく楽になったのと、本体部分の改変が無いので、いつでもバニラ(何も入れてない初期状態)にも戻せる等と自分にとってはメリットが大きかったです。
まだまだ不足MODダウンロード+日本語化等で大変な作業は残ってるけど、気長にやります。

キャラクターエディットも色々入れ替えてみたんで、MODとか完全に入れて落ち着いたら次はキャラメイクも、もーちょい頑張ります^^;

現在作成途中のキャラをはりつけときます
仮段階

2014年01月13日 (月) | 編集 |

恭賀新年
前年度から色々とお世話になっております。
とりあえず自分は元気ですよー^^;


新年早々より、自分はPC作成の依頼があったりと、ゲームしつつPC作ったりとか色々エンジョイしとります

何故かPSO2内の知り合いからPC作ってくれーとの依頼があり・・・

新年早々からゲーミングPCを作ってました。
しかし、ラッキーだったのはPC店で新年初売りでのPC作成キットが安価で売られてたとこです。
まぁ、旧製品の在庫処分だと思うんですが・・・

CPU
Core i7 3770

MB
GIGABYTE GA-Z77X-UD3H/A [Rev.1.0]

メモリ
D3U1333Q-8G [DDR3 PC3-10600 8GB]*2 合計16GB

ドライブ
ASUS DRW-24D3ST [Black]

HDD
WESTERN DIGITAL WD20EZRX [2TB SATA600]

電源
HEC WIN+POWER LT 650W HEC-LT650

ケース
IN WIN IW-MG137

実は、これ全部付いて60000円(税込)でした。
グラボとOSは依頼者が持ってるのが事前に、輸送されてきてたので無問題でした。
(OSとグラボの詳細は秘密)
久々にギガバイトのMBとBIOSいじったなぁー^^;

個人的な見解としてですが、グラボ次第ってとこもありますが、まだまだ余裕で前線で戦えるスペックPCだと思います。欲言えば起動用SSDを別途入れればもっと速度は上がるんでしょうけど、そこらは依頼主さんがおいおい拡張してくかと・・・

新年早々PCちまっとイジって楽しかったですよー。